news

三鷹で、アウトドアコワーキングスペースを、クラウドファンディングで作ったお話

コワーキングスペース運営者限定アドベントカレンダー Advent Calendar 2015の12月15日(火)を担当致します、コワーキングスペース「HAMMOCK」店長の小長谷(コハセ)と申します。

コワーキングスペース「HAMMOCK」は2015年10月に、
三鷹という街で、
アウトドアコワーキングスペースというコンセプトで、
クラウドファンディングを利用して、
生まれ変わりました。

その経験から何を思い、何を考えたのかを書かせていただきたいと思います。
以下3つの問が僕の心中から浮き上がってきたので、これらに対して答えていく形で書いていきたいと思います。

  1. コワーキングという言葉の定義とは?
  2. なぜアウトドアを取り入れたのか?
  3. クラウドファンディングを使って実際どうなのか?

 

 

コワーキングという言葉の定義とは?


 

 

IMG_0207

「コワーキング」という言葉は、「共に働く」ということです。

本当にシンプルです。

「HAMMOCK」をリニューアルするにあたり、「共に働く」を考えなおしました。

三鷹という街はご家族、高齢者の方が多く住まれています。

そうしたことを考えると、この「共に働く」という言葉の意味することが、今までと変わってくるのではないかと考えました。

つまり、誰でも使える場所を提供する。子どもからおじいちゃんまで。
さらに、地域の方々が利用したいと思う場所になる必要がある。
「HAMMOCK」は誰もが使いたいと思ってもらえるようなコワーキングスペースを目指したいと思っています。子どもからおじいちゃんまで。

上の写真は先日行った読み聞かせのイベントの写真です。
今後、こうした子どもたちへ向けたイベントなどをやっていきたいとおもっています。

自分たちが考えることを形にしていくことが、より良いものを生み出すと信じてやっていきたいです。

 

 

なぜアウトドアを取り入れたのか?


 

 

IMG_0021

なぜアウトドアというコンセプトをコワーキングスペースに取り入れたのか?その答えはシンプルです。

「好きだから」

本当にこの言葉に尽きます。しかし、このシンプルな理由の中に、様々なことがおこりました。

まず、非常に居心地良くなりました。
ハンモックが吊るされ、床が芝生で、アウトドア用の椅子で作業をする。そんな非日常の空間ですが、非常に居心地良くなったと感じています。自分自身、家で作業するよりはるかに作業しやすい環境だなと感じています。お客さんにもそういったご意見を頂いたこともあります。

次に、アウトドアというキーワードで利用してくださる方が増えました。
今までコワーキングスペースという存在を知らない方が利用してくださることが増えました
「ONWAY」というアウトドアメーカーさんが、ある記事をみて、商品提供をしてくださりました。
「CAMPHACK」さんというアウトドア系メディアの方に取り上げて頂いたりもしました。
今までに、コワーキングスペースを知らない方に認知していっていると感じています。

最後に、他のコワーキングスペースさんと差別化を図ることができたとおもっています。
「HAMMOCK」は三鷹という場所でやっていく中で、やはり他のコワーキングスペースさんと違う部分を出していく必要があると考えていました。アウトドアというキーワードは自分たちが好きということもあり、他のコワーキングスペースさんとの違い、三鷹の豊かの自然を意味したり、ゆっくりとした雰囲気をだすことができたかなと思っています。

やはり、「好きこそものの上手なれ」という言葉があるように、好きなものを取り入れることは何事に変化を生むのだなと感じています。

 

 

クラウドファンディングを使って実際どうなのか?

 


 

mitakatopimage3

クラウドファンディングを利用したことは、心の底から良かったと思っています。むしろ、クラウドファンディングを利用しなかったら、実現していなかったと思っています。

クラウドファンディングを利用して何が良かったのか?
それはこういうことをしたいということをしっかりと公言できることではないかと思います。何事も、曖昧なことには協力しづらいと思います。しかし、文面ではあるけれどなにかに表現されることで、覚悟を感じることができたり、協力してあげてもいいかなという気持ちを持っていただくことができたのではないかと思います。

さらに、恥を忍んで申し上げるなら、実際やりたいと思ったことは行動を起こせばなんとかなるんだなとも思いました。
たくさん問題もありました。予定にないこともたくさん起きました。でも、なにかやるってそういうことではないかなと思います。その分とっても楽しかったですし、やってよかったと本気で思っています。

結局、何かをしたいという気持ちがあれば、きっとなんでも出来るんだと思います。でも、その分しっかりやるべきことはあると思いますけれど。

 

 

最後に。


 

 

IMG_0009

 

自分たちが考えることを形にしていくことが、より良いものを生み出すと信じてやるなかで、「好きこそものの上手なれ」という言葉があるように、好きなものを取り入れることは何事に変化を生むし、何かをしたいという気持ちがあれば、きっとなんでも出来るんだと思います。

コワーキングスペースという形を通して、この世の中のためにすこしでも良いことをしていきたいと思います。まずは三鷹という街から、幸せに暮らせるそんな世の中のためにすこしでもお力添えすることができたら、これこそ、コワーキングスペースをやっている身として幸せなことはないと思っています。